ご注意:本和は契約容確認時の便宜とご考のための考和であり、正本ではございません。和の正確性には十分な注意をっておりますが、万が一和と英文原本の間に矛盾や差異が認められる場合には、常に英文原本の文意が優先されることをご了承ください。

Unreal® Engineエンドユーザーライセンス契約

EULA 変更ログをご覧になるためには、ここをクリックしてください
 

ご注意:本和訳は契約内容確認時の便宜とご参考のための参考和訳であり、正本ではございません。和訳の正確性には十分な注意を払っておりますが、万が一和訳と英文原本の間に矛盾や差異が認められる場合には、常に英文原本の文意が優先されることをご了承ください。

このUnreal Engineエンドユーザーライセンス契約(以下、「本契約」)は、Epicのリアルタイム3D作成ツールであるUnreal Engineの使用に適用されます。Unreal Engineは、動画ゲーム、映画やテレビ向けの仮想制作および仮想セット、建築や自動車向けの没入型視覚エフェクトやデザインレビュー、エンターテイメントやコマーシャル向けのアニメーションコンテンツ、教育、トレーニング目的のシミュレーションなど、幅広いアプリケーションに使用できます。

本契約は、Unreal® Engineとして知られるEpicの専有コンピュータソフトウェアプログラムの使用、およびEpicが利用可能にするプログラムの更新またはアップグレード(「ライセンス技術」)に関するお客様の権利と義務について詳述した法的文書です。ライセンス技術をダウンロードまたは使用することにより、お客様は本契約の条件に拘束されることに同意し、本契約はかかる事象が最初に発生した時点で有効となります。本契約条件に同意されない場合、もしくは同意できない場合は、ライセンス技術を使用しないでください。「お客様(you)」、「お客様の(your)」または「お客様自身(yourself)」とは、個人として、または法人として本契約に基づく権利を行使するエンドユーザーを意味します。当社が「Epic」、「当社」、または「私たち」と言う場合、これは第9条に詳述するお客様の地域でライセンス技術を提供する責任を負うEpic法人を意味します。

本契約をよくお読みください。本書には、集団訴訟の権利放棄条項が含まれています。お客様が本契約に同意する場合、お客様とEpicは、集団訴訟の一部としてではなく、お客様個人の立場でのみ紛争を解決することに同意します(第15条を参照してください)。お客様は、この権利放棄につきオプトアウトする、期限付きの権利を有しています。本契約の条件に同意することにより、お客様は、保証の免責、特定の種類の損害の除外、および責任の制限を含む、お客様の法的権利の一部を制限する契約条件にも同意することになります。

 

目次

ライセンス技術

  1. Epicがお客様にライセンス供与する技術
  2. ライセンス技術の使用方法
  3. お客様が制作した製品をライセンス技術で共有する方法
  4. 本製品の一部としてではなく、ライセンス技術を共有する方法
  5. お客様によるライセンス技術の使用に関するその他の制限
  6. 誰が何を所有するか

当社との関係

  1. お客様とEpicとの間の契約
  2. お客様とは?
  3. Epicとは?
  4. プライバシー

その他の権利および義務

  1. 免責
  2. 責任の制限
  3. 補償
  4. 準拠法および裁判管轄権
  5. 集団訴訟なし
  6. 雑則

ロイヤリティ補遺

  1. Epicにロイヤリティを支払う必要のある製品
  2. ロイヤリティの支払いが必要な本製品を配布するための前提条件
  3. ロイヤリティ料率とは?
  4. ロイヤリティ料金の計算方法
  5. その他の例
  6. ロイヤリティ支払いの報告と実行
  7. その他の義務

ライセンス技術

1. Epicがお客様にライセンス供与する技術

本契約に基づきお客様にライセンス供与されるライセンス技術には、お客様がUnreal Engineをインストールする際にお客様のコンピュータにコピーされるすべてのUnreal Engineコードおよび関連コンテンツが含まれます。これには、Engineコード、エキザンプル、スターターコンテンツが含まれます。

Engineコード」とは、ソースコード(以下に定義)およびUnreal Engineのオブジェクトコード(本契約に基づき当社がお客様に提供する将来のバージョンを含みます)ならびにかかるソースコードからコンパイルされたオブジェクトコードをいいます。

ソースコード」とは、人間に解読可能な形式のソフトウェアプログラムをいい、そこに含まれるすべてのモジュール、ならびに関連するインターフェース定義ファイル、コンパイルを制御するために用いられるスクリプトおよび実行可能なインストールを含みます。

エキザンプル」とは、インストールディレクトリに含まれるサンプルおよびテンプレートフォルダの中で、当社が利用可能にしているコード、アートワーク、またはその他のコンテンツを意味します。

スターターコンテンツ」とは、Unreal Engineをインストールする際に、当社が提供し、お客様のコンピュータにインストールされるコード、アートワーク、またはその他のコンテンツを意味します。ただし、エキザンプルを除きます。

ライセンス技術には、お客様がライセンスに基づいて作成した前述の修正バージョンが含まれます。

ライセンス技術には、コンテンツがUnreal Engineとともに使用できる場合でも、当社が他の方法でお客様に利用可能にする可能性のあるアイテム、資産、コンテンツ、またはその他の素材(「コンテンツ」)は含まれません。たとえば、Unreal Engineマーケットプレイスからダウンロードできる資産は、ライセンス技術ではなく、本契約の条件の下でお客様にライセンス供与されません。
 

2. ライセンス技術の使用方法

Epicは、本契約の条件に従ってライセンス技術を個人的に使用、複製、表示、実行、および修正するための、非独占的、譲渡不能かつサブライセンス不能のライセンスをお客様に許諾します(以下「ライセンス」)。これは、お客様が本契約または適用法に違反しない限り、お客様が希望する方法でライセンス技術を私的に使用できることを意味します。ライセンス技術またはライセンス技術を使用して作成したものを共有したい場合、以下の第3条および第4条に、お客様がいつ、どのようにそれを行うことが可能かを記載しています。
 

3. お客様が制作した製品をライセンス技術で共有する方法

お客様は、(i)ライセンス技術を使用して制作する製品、サービス、その他のプロジェクトを開発した場合、または(ii)ライセンス技術を他のソフトウェアやコンテンツと組み合わせた製品、サービス、その他のプロジェクトを開発した場合(以下、総称して「本製品」といいます)、第3条で明示的に許可されている場合に限り、このような本製品を配布できます。お客様は、ライセンス技術を組み込んだ本製品を配布する際は、ライセンス技術をオブジェクトコードにのみ組み込み、かつ必ず本製品の分離不能な部分として組み込む必要があります。

配布」とは、本製品に関して、本製品のコピーを公衆に、またはその他の個人や団体に提供するかまたはその他の方法で利用可能にすること、あるいは本製品の機能をネットワーク上で利用可能にすることを意味します。

a. ロイヤリティなしの配布

第3条(a)項の規定に従い、お客様は、たとえ当該配布によって収入を得ていたとしても、ロイヤリティを支払う義務を負うことなく、特定の本製品を特定の個人や法人に配布できます。

i.  非Engine製品(レンダリングされた動画ファイルなど) 

お客様は、(i)Engineコードを含んでいない、(ii)Engineコードの実行を必要としない、(iii)ソース形式のスターターコンテンツを含んでいない、任意の個人や団体向けの配布製品(「非Engine製品」)について、当社にロイヤリティを支払う義務はありません。

つまり、たとえば、以下に該当する配布に対するロイヤリティを当社に支払う義務はありません。

  • Engineコードを使用して作成され、レンダリングされた動画ファイル(例:放送またはストリーミングされた動画ファイル、漫画、映画、または画像)(動画ファイルにスターターコンテンツが含まれる場合も含む)
  • スターターコンテンツ以外のキャラクターモデルやアニメーションなど、お客様がEngineコードを使用して開発したアセットファイル。これには、他の動画ゲームエンジンを使用またはそれに依存する本製品が含まれます

当社が別途契約に基づいて利用可能にする特定の資産は、Unreal Engineでのみ使用できます。

ii.  間接収入

本製品が直接収入を生まない場合、すなわち、本製品内の機能を含む本製品へのアクセス、または本製品内のベネフィットに起因する収入がない場合、お客様は、本製品の配布に対するロイヤリティを当社に支払う義務を負いません。

これは、たとえば、自動車の販売に使用される無料自動車コンフィギュレーターアプリ(本製品)の配布は、たとえ販売がコンフィギュレーターアプリを介して行われたとしても、自動車自体の売上に対してロイヤリティを課さないことを意味します。

iii.  その他のロイヤリティなしの配布

お客様は、以下の場合、本製品の配布に対するロイヤリティを当社に支払う義務を負いません。

A.  親会社や子会社など、貴社グループに属する法人が私的利用を目的とする場合。ただし、当該法人が貴社グループ外に本製品を配布しない場合に限ります。*

つまり、たとえば、社内で使用するために作成したアプリケーション(本製品)は、親会社、子会社、または親会社の別の子会社と共有することもできます。

B.  クライアントの私的使用のために本製品を開発する目的で、お客様を雇用したクライアントに対して。ただし、クライアントがそれ以上本製品を配布しない場合に限ります。*

つまり、たとえば、お客様がアプリケーション(本製品)を作成するために雇用された場合、そのアプリケーションをクライアントと共有できます。

C.  Unreal EngineマーケットプレイスまたはEpicのGitHub Unreal Engineネットワークのフォークのいずれかを通じて、Engineコードの使用を別途許諾されたその他の第三者に対して。

これは、たとえば、プラグイン、モディングツール、またはエディタをUnreal EngineマーケットプレイスまたはEpicのUnrealEngine GitHubリポジトリを通じてエンドユーザーに配布できることを意味します

*お客様の本製品にEngineツールが含まれている場合、本製品は上記の(C)に従う場合に限り配布できます。

Engineツール」とは、(i)Engineコードに含まれるエディタおよびその他のルール、(ii)静的、動的に関連付けられているかどうかにかかわらず、オブジェクトコード形式を含め、DeveloperまたはEditorフォルダのいずれかにあるコードおよびモジュール、および(iii)ライセンス技術に基づきスタンドアロン製品を開発するために使用されるその他のソフトウェアを意味します。
 

b.  有償配布

お客様は、本製品のその他の配布を行うことができますが、第3条(a)項の規定に該当する場は、本製品のすべての配布には、添付のロイヤリティ補遺の条件が適用されます。さらに、かかる本製品を開発するためにお客様が受け取る前払いロイヤリティには、ロイヤリティ補遺が適用されます。ただし、ロイヤリティ補遺に詳細に説明されているように、本製品が直接100万米ドルを超える総収入を生まない限り、お客様は本契約に基づくロイヤリティを当社に支払う義務はありません。

これは、たとえば、お客様が直接、または販売代理店やパブリッシャーを通じて、一般の人々に販売する本製品、またはお客様が第三者に個人的に販売する市販製品について、Epicにロイヤリティを支払う場合があることを意味します。
 

c.  エンドユーザー、パブリッシャー、および販売代理店による使用

お客様は、本製品を配布する場合、エンドユーザーにライセンス技術の使用、複製、表示、および公開を許可することができます。ただし、(1)本製品のオブジェクトコードに、本製品の分離不能な部分としてこれを組み込み、(2)エンドユーザーが本製品の許可された使用を行うために必要な範囲内で、かつ(3)ライセンス技術に関する表明、保証、条件、および責任を明示的に否認するエンドユーザーライセンス契約に従う場合に限ります。お客様は、エンドユーザーに対し、自らの製品、サービス、またはその他のプロジェクトにライセンス技術を組み込むことを許可してはなりません。ただし、お客様は、ご自身のパブリッシャーおよび販売代理店に、お客様に代わって本製品を販売および配布することを許可できますが、お客様自身が本第3条に基づいてかかる配布を許可される範囲に限るものとし、かつそのような配布には本契約の条件が適用されます。
 

4.  本製品の一部としてではなく、ライセンス技術を共有する方法

お客様は、第4条で明示的に許可されている場合に限り、本製品の外部でライセンス技術(お客様による変更を含む)を配布できます。

a.  Engineコードの共有 i.  他のライセンシーとのEngineコードの共有

お客様は、ソースコードまたはオブジェクトコードに含まれるEngineコード(お客様が変更した場合を含む)を、お客様が配布しているのと同じバージョンのEngineコードの使用を当社から別途ライセンス供与されている第三者に配布できます。

Engineツールの一般配布(通常、Engineコードを使用することを当社から個別にライセンス供与されている第三者などが対象)は、Unreal EngineマーケットプレイスのようなEpicが運営するマーケットプレイスを通じて(本製品のモディングツールまたはエディタをエンドユーザーに配布するなど)またはEpicのGitHub Unreal Engineネットワークのフォークを通じて(ソースコードを配布するなど)行わなければなりません。

ii.  公開ディスカッションのためのEngineコードの共有

お客様は、最大30行までのEngineコードのスニペットを、かかるスニペットの内容について議論する目的でのみ、オンライン上の公開フォーラムに投稿すること、またはライセンス技術用のサポートパッチおよびプラグインに関してかかるスニペットを配布することが認められます。ただし、Engineコードのライセンスなしに第三者にEngineコードを使用もしくは修正できるようにすること、またはEngineコードのより広範囲な部分を集約、再結合もしくは再構築することを目的としない場合に限られます。
 

b.  共有の例

お客様は、ソースコードまたはオブジェクトコードに含まれるエキザンプル(お客様が変更したものなどを含む)を第三者に配布できます。
 

c.  非C++プログラム言語インテグレーションの共有

お客様は、ライセンス技術に関しC++以外のプログラミング言語のインテグレーションを配布できます。ただし、かかる配布に際しては、当社から個別にUnreal Engineを使用するライセンスを供与されているすべての第三者に、すべてのプラットフォームで、あらゆる本製品に、インテグレーションを無償配布することを許可するライセンスに基づいて、ソースコード形式(コンパイラー、リンカー、ツールチェーンおよびランタイムを含みますが、これらに限定されません)で配布することが必要となります。
 

5. お客様によるライセンス技術の使用に関するその他の制限

a.  互換性のないライセンス

お客様は、ライセンス技術の全部または一部が本契約以外の条件に準拠すべきことを直接的、間接的に要求するライセンスの対象であるコードやその他のコンテンツを、ライセンス技術と組み合わせたり、併せて配布したり、またはその他の方法でこれらを併用することはできず、またそれを他者に許可することもできません(以下、これらのライセンスを「互換性のないライセンス」といいます)。つまり、たとえば、お客様はライセンス技術を、以下のライセンスに基づいてライセンス供与されるコードまたはコンテンツと組み合わせることはできません。GNU一般公衆ライセンス(GPL)、劣等GPL(LGPL)(単に共有ライブラリを動的にリンクする場合を除きます)またはクリエイティブ・コモンズ表示・継承ライセンスに基づくコードやコンテンツは禁じられます。

b.  一般制限事項

お客様は、ライセンス技術に関するご自身の活動が、以下に該当しないようにしなければなりません。

  • 適用される法律または規制に違反する。
  • 結果的にライセンス技術をレンタルまたはリースする。
  • 当社の他の製品やサービスを不正に流用する。
  • ライセンス技術が特許を侵害しているというお客様または第三者による請求を支援する。
  • 結果的にライセンス技術の担保権の売却または付与につながる。
  • 第3条および第4条で許可されている以外の方法で本製品またはライセンス技術を配布する。
 

6.  誰が何を所有するか

お客様と当社の間では、お客様は、本契約に基づきお客様が開発した本製品について、ライセンス技術に関する権利以外のすべての権利を所有し、当社はライセンス技術に関するすべての権原、所有権、および知的財産権を所有します。

本契約に基づきお客様に付与されるすべての権利は、販売によるものではなく、ライセンスによってのみ付与され、当該権利のすべては本契約の条件に服することになります。本契約に基づいて付与されたライセンス技術を除き、Epicの技術、または知的財産権に含まれるいかなるライセンスやその他の権利も付与されることはなく、黙示、禁反言、またはその他により、本契約に基づきいかなるライセンス、その他の権利も生み出されることはありません。本契約の条件に準拠せずにサブライセンスを許諾しようとする行為は無効です。
 

a.  所有権の通知および帰属

お客様は、ライセンス技術に表示されるとおり、Epicの著作権、商標およびその他の所有権の通知ならびに免責事項を保持することに同意します。

本契約に基づいてお客様が開発する製品にクレジットがある場合、お客様はクレジットに以下の通知を表示しなければなりません(xxxxを当年に置き換えます):

「[製品名]はUnreal® Engineを使用しています。Unreal®は、アメリカ合衆国およびその他の地域におけるEpic Games, Inc.の商標または登録商標です。」

「Unreal® Engine, Copyright 1998 – xxxx, Epic Games, Inc. All rights reserved.」

本契約に基づき、Epic、Epicのゲームおよびその他の知的財産(Unreal Engineなど)に関連する商標、サービスマーク、商号およびロゴ(「Epic商標」)に、その他のライセンスや権利を表示することは許可されません。Epic商標のすべての使用は、Epicの利益のためにのみ効力を生じるものとします。お客様は、Epic商標の有効性もしくは執行可能性を損ない、希薄化しもしくはこれに影響を与える可能性のある活動、またはEpic商標に関して消費者の混乱を招きもしくは営業権を損う可能性のある活動に従事しないことに同意します。

Epic商標のさらなる使用を希望される場合は、https://www.unrealengine.com/brandingを参照してください。
 

b.  第三者ソフトウェア

ライセンス技術は、第三者によって開発されたコード(「第三者ソフトウェア」)を組み込み、バンドルされており、追加または代替のライセンス条件が適用される可能性があります。第三者ソフトウェアがライセンス技術に組み込まれており、追加のライセンス条件が適用される場合、これらの条件またはその他の帰属要件は、/Engine/Source/ThirdParty/Licensesサブフォルダの下の各エンジンバージョンのインストールディレクトリにあります。独立したスタンドアロンソフトウェアとしてライセンス技術とのみバンドルされている第三者ソフトウェアは、/Engine/Extras/ThirdPartyNotUE/サブフォルダの各エンジンバージョンのインストールディレクトリにあります。この第三者ソフトウェア自体はライセンス技術ではなく、/Engine/Extras/ThirdPartyNotUE/サブフォルダに規定されたライセンス条件に基づき、その著者からお客様に直接ライセンス供与されます。

本契約を締結し、第三者ソフトウェアを使用することにより、お客様はそれらの追加ライセンスまたは代替ライセンスの条件を受け入れることになります。追加のライセンス条件の場合、かかる追加ライセンス条件に基づいてライセンス供与される第三者ソフトウェアに関して、それが本ライセンス条件と矛盾する場合は、追加ライセンス条件が優先します。お客様は第三者ソフトウェアの所有者が、お客様による第三者ソフトウェアの使用に関連した本契約に対する意図された第三者受益者であることに同意します。
 

c. フィードバックおよびコントリビューション

お客様はEpicに対し、お客様がライセンス技術に関して当社に提供したご意見・ご提案(「フィードバック」)を自由に使用および開示する権利を付与します。お客様は、フィードバック(フィードバックに含まれるアイデアを含みます)について、本ライセンス技術の開発、コピー、公開、変更、または改善を含む営利的、その他のあらゆる目的で、お客様に対する確認または報酬なしに、当社独自の裁量により当社において使用される場合があることを認めます。お客様は、当社がフィードバックを秘密裏に扱わない場合があることを了承します。

お客様は本書により、任意の国において、現在存在するまた将来登場するすべての方法および形式で任意のコントリビューションを複製し、配布し、公開の場で実演し、公開の場に展示し、作成し、利用し、第三者に作成させ、販売し、販売を提案し、輸入し、変更し、それに基づき二次的著作物を創作し、およびその他の方法で利用することのできる、非独占的、全額払込済、取り消し不能、譲渡可能、およびサブライセンス可能なライセンスを、Epicに対し許諾します。「コントリビューション」とは、(a)お客様がフォーラム、wiki、EpicのGitHub Unreal Engineネットワーク、または当社の管理下にあるその他のソースコードリポジトリへの提出を通じてEpicに利用可能にし、ライセンス技術に基づくか、または組み込まれた、または(b)お客様がEpicに提供し、書面でコントリビューションとして明示的に指定する、ソフトウェアまたはコードを含むあらゆる情報またはコンテンツを意味します。

お客様は、自身がEpicに提供するフィードバックまたはコントリビューションに関してEpicまたはその他の影響を受けた当事者に上記の権利を付与する十分な権利を有することを表明し、保証します。これには、知的財産権およびその他の所有権または人格権が含まれますが、それらに限定されません。第6条(c)に基づきライセンス供与された権利のいずれかが、適用法に基づいてライセンス供与できない場合(著作者人格権およびその他の人格権など)、お客様はそれらの権利すべてを放棄し、権利主張しないことに同意します。

 

当社との関係

7.  お客様とEpicとの間の契約

a.  変更

当社が本契約を変更する場合、お客様は修正契約に同意していただく必要はありません。また、本契約は、お客様がすでにアクセス可能なライセンス技術の使用に、引き続き適用されます。

ただし、当社が本契約を変更する場合、お客様は、修正契約に同意しない限り、特定のEpicサービスにアクセスしたり、ライセンス技術をダウンロードしたりできなくなります。変更を加える場合、当社は、電子メールを送信したり、お客様がEpicサービスに次回ログインしたときに通知したりするなどして、お客様に通知します。
 

b.  代替条件と追加条件

ライセンス技術に関連するお客様の権利と義務に関して、本契約は、お客様の以前のUnreal Engineエンドユーザーライセンス契約に優先し、お客様が保持することのあるクリエーター向けUnreal Engineエンドユーザーライセンス契約に優先します。これらの契約は、お客様が引き続きコンテンツについて権利と義務を有する範囲においてのみ存続します。お客様がEpicコンテンツライセンス契約(https://www.unrealengine.com/eula-reference/content-ja)にも同意すると、これらの契約が完全に優先されます。

ただし、本契約は、第7条(a)に記述されている場合を除き、お客様が当社または当社が許可したサブライセンサーと締結しているその他の契約に優先し、それを修正し、またはその他の形でそれに影響を与えることはありません。たとえば、カスタムライセンスに基づいて1つ以上の製品を開発するためにお客様にUnreal Engineを使用するライセンスを付与する場合、本契約ではなく、そのカスタムライセンスが、これらの製品に関してUnreal Engineと関連素材を使用する際に適用されます。
 

c.  通知

書面による通知を含め、本契約によって当社から通知を行う必要がある場合、当社はEpicサービスまたはお客様が当社に提供した電子メールアドレスを通じてお客様に通知を行う場合があります。当社の通知は、Epicサービスを通じてお客様に送付された場合、お客様がEpicサービスにアクセスした時点で有効となり、電子メールでお客様に送信された場合、それらが送信された時点で有効になります。
 

8.  お客様とは?

a.  お客様について

お客様が他の個人または事業体に代わってライセンス技術を使用する場合、(i)本契約における「お客様」へのすべての言及には、当該個人または事業体が含まれ、本契約はそれらを拘束するものとし、(ii)お客様は、当該個人または事業体を代表して本契約を承諾する権限を有することを表明し、(iii)お客様が本契約に違反した場合、当該個人または事業体が当社に責任を負うことに同意します。

b.  本契約の締結資格

お客様が居住する法定成人年齢未満の場合、または別途適用法に基づき本契約を締結するために親もしくは法定後見人の同意が必要となる場合、お客様は、本契約に拘束されることに同意する親または法定後見人の監督の下でのみライセンス技術を使用することができます。

以下の場合、お客様は本契約を締結する資格を持たず、ライセンス技術をダウンロードまたは使用することはできません。

(i)米国の制裁措置または輸出規制の対象である。

(ii)米国の包括的またはほぼ包括的な制裁措置または禁輸措置の対象となる国または地域に所在または通常居住している。ただし、当該国または地域でのライセンス技術の利用が米国の法律により許可されている場合はこの限りではありません。

(iii)米国の制裁/禁輸措置の対象となっている政府(政府の政治的下位部門、機関、または軍隊を含む)または政党、あるいは制裁/禁輸措置の対象となっている国または地域、または米国の制裁/禁輸措置の対象となっているその他の事業体の役人、従業員、代理人、または請負業者であるか、直接的または間接的にそのために行動する、またはそれらのために行動すると主張する。

c.  Epicアカウント

ライセンス技術にアクセスしてダウンロードするには、まずアカウントを設定する必要があります。アカウントにはEpicのサービス利用規約(https://www.epicgames.com/tos)が適用されます。

本ライセンス(第2条に定義)では、有効なユーザーアカウントを使用してライセンス技術にアクセスした個人(「ユーザー」)のみがライセンス技術の使用を許可されます。お客様が個人の場合、「ユーザー」とはお客様自身のことをいいます。法人の場合、「ユーザー」とは、本契約に基づきお客様の権利を行使する個人の従業員または代理人を指します。本契約に基づく法人の権利を行使する場合、ユーザーは、個人として本契約を承諾する必要はありません。ユーザーはライセンス技術をユーザーのいずれかのコンピュータに保管することができますが、第3条と第4条に記載するライセンス技術の許可された配布による場合を除き、ライセンス技術は他の人と共有することはできません。

d.  教育機関による使用

上記の要件の例外として、お客様が学校や図書館などの教育機関である場合、ユーザーのみがライセンス技術を使用でき、お客様はライセンス技術をご自分のコンピュータに保存できるとともに、かかるコンピュータのすべてのユーザーに当該コンピュータ上でライセンス技術を使用することを許可できます。ただし、お客様のライセンスに基づき、これらユーザーはライセンス技術を配布すること(本製品に組み込んでの配布またはサブライセンスを含む)は認められていません。したがって、ご自身のライセンスを取得する必要があります。
 

9.  Epicとは?

お客様と本契約を締結するEpic法人は、以下に定めるとおり、お客様の居住地に対応しています。

お客様の居住地(またはお客様がライセンス技術を使用している事業体の主な活動場所):

お客様と本契約を締結するEpic法人

米国の場合:

Epic Games, Inc.

米国外の場合:

Epic Games International S.à r.l.(スイス支店が対応します)

 

10. プライバシー

お客様のプライバシーは当社にとって重要事項です。当社のプライバシーポリシー(https://www.epicgames.com/privacypolicy)をご確認ください。お客様がこのプライバシーポリシーにリンクするEpicサービスを使用する際に、当社が情報を収集、使用、共有する方法について説明しています。

その他の権利および義務


11.  免責

本契約のいかなる規定も、放棄できない制定法上の権利を害するものではありません。一部の国、州、地域、その他の法域では、本条項および次の条項に定める特定の保証または責任制限の除外対象が認められていないため、下記の条件がお客様に完全に適用されない場合があります。当該法域においては、以下の除外事項および制限は、当該法域で適用される法により許容される範囲に限り適用されます。

本ライセンス技術(すべての情報、コンテンツ、マテリアル、コード、およびソフトウェアを含みます)は、Epicにより「現状有姿」かつ「利用可能な範囲」で提供されます。Epicおよびその関連会社、ライセンサー、サービスプロバイダー(以下「Epic関係者」)は、ライセンス技術に関して、明示または黙示を問わず、いかなる種類の表明または保証も行いません。お客様はライセンス技術を、ご自身の単独のリスク負担で使用してください。適用法により許容される最大限の範囲において、Epic関係者は、明示または黙示を問わず、すべての保証(商品性、特定目的への適合性、権原および非侵害性に関する黙示保証または法定の保証を含みます)を否認します。Epic関係者は、ライセンス技術にウイルスまたはその他の有害なコンポーネントが含まれないことを保証しません。両当事者は、上記の保証の免責事項が、本契約に基づく対価を設定する上で不可欠な要素であったことを認め、これに同意します。
 

12.  責任制限

適用法により許容される最大限の範囲において、Epic関係者は、本契約に起因または関連して生じる逸失利益または間接的損害、付随的損害、懲罰的損害、特別損害もしくは結果的損害について責任を負いません。さらに、適用法により許容される最大限の範囲において、本契約に起因または関連するEPIC関係者の責任総額は、1,000ドル、および当該責任が発生する原因となった事由の直前の12か月間にお客様が本契約に基づきEpicに支払った合計金額(もしあれば)のうち、より高額なものを上限とします。第12条により制限される損害賠償を求めることは、Epic関係者の作為または不作為に対するお客様の唯一かつ排他的な救済であるものとします。両当事者は、これらの責任の制限および潜在的な損害の除外が、本契約に基づく対価を設定する上で不可欠な要素であったことを認め、これに同意します
 

13.  補償

本条は、お客様の法域の適用法により許容される範囲に限り適用されます。以下の補償義務を負うことがお客様の法域の適用法により禁止されている場合、お客様は、お客様の法域の適用法により許容される範囲において、以下に定める補償義務の対象であるすべての賠償責任額、損害額、裁定、判断、損失額、費用、経費および料金(合理的な弁護士料金と専門家証人料金を含む)について全責任を負います。

お客様は、以下に起因して、または第三者の請求、要求に関連して発生するすべての賠償責任額、損害額、裁定、判断、損失額、費用、経費、および料金(合理的な弁護士料金と専門家証人料金を含む)についてEpic関係者を補償し、害を与えないことに同意するものとします。(i)それが真実である場合、お客様による本契約の違反を伴うもの(本契約に違反するライセンス技術の配布またはサブライセンスを含むがこれに限定されない)、または(ii)本製品またはお客様のライセンスの行使に関連するもの(ただし、本契約に基づきEpicがお客様に当初提供した未修正ライセンス技術をお客様が許可された方法で使用したことが特許、商標、著作権を侵害していると第三者が主張している場合を除きます)。
 

14.  準拠法および裁判管轄権

本契約に起因または関連する紛争またはお客様による請求は、ノースカロライナ州法に準拠しますが、その法の選択の規則を除きます。お客様とEpicは、ノースカロライナ州ウェイク郡の上級裁判所、または連邦裁判所の管轄権が存在する場合は、ノースカロライナ州東部地区連邦地方裁判所の専属管轄権に服することに同意します。お客様とEpicは、当該裁判所に対する管轄権、裁判地または不便宜法廷地に関する異議申立てを行う権利(許容される場合は、連邦裁判所に訴訟を移すいずれの当事者の権利も影響を受けることはありません)、ならびに陪審裁判を受ける権利を放棄することに同意します。国際物品売買契約に関する国際連合条約は適用されません。契約の文言が起草者に不利に解釈されることを規定した法令は、本契約には適用されません。本項は、適用法により許容される限り広義に解釈されます。
 

15. 集団訴訟なし

適用法により許容される最大限の範囲で、お客様とEpicは、個人の立場でのみ本契約に起因、または関係する紛争を提起することに合意し、以下を行わないものとします。

  • 集団訴訟もしくは代表訴訟、集団的もしくは集団規模の仲裁、または他の個人もしくは事業体が代表者の立場で行為するその他の訴訟(例:民間弁護士の一般的な訴訟)の提起、関与または参加を試みること。
  • 本契約のすべての当事者の明示的な同意を得ることなく、個別の手続きを併合もしくは統合すること、または他者によるその実施を認めること。

お客様は、適用法により、より長い期間が要求される場合を除き、本契約を最初に承諾した日から30日間、この集団訴訟の権利放棄をオプトアウトする権利を有します。この権利を行使するには、お客様は、お客様の決定について、以下の住所宛に書面通知を送付する必要があります。Epic Games, Inc., Legal Department(法務部)、宛名:CLASS ACTION OPT-OUT(集団訴訟オプトアウト), Box 254, 2474 Walnut Street, Cary, North Carolina, 27518, U.S.A. 通知には、お客様の氏名、郵送先住所、およびアカウント名を記載し、お客様がこの集団訴訟免除のオプトアウトを希望する旨を明記する必要があります。この通知に効力を持たせるには、Epicが受領し、お客様が本契約を最初に承諾した日から30日以内の消印が付いているか、その期間内に預託する必要があります。Epicがお客様のオプトアウト通知を確実に受領することは、お客様の責任となります。そのため、お客様は、配達証明付きの手段でEpicに当該通知を送付する必要があります。
 

16. 雑則

a.  サポート

Epicには、本契約に基づくライセンス技術に関するサポート義務は一切ありません。サポートリソースはhttps://www.unrealengine.com/supportで入手可能です。上記を制限することなく、Epicは、ライセンス技術の新バージョンを利用可能にする、またはライセンス技術のいかなるバージョンも引き続き利用可能にする、もしくはダウンロード可能にする義務を負いません。

b.  米国政府関連事項、輸出管理

ライセンス技術は、「商用コンピュータソフトウェア」および「商用コンピュータソフトウェアドキュメンテーション」(48 C.F.R. §12.212または48 C.F.R. §227.7202で使用(該当する場合))で構成される「市販品」(48 C.F.R. §2.101に定義)に該当します。ライセンス技術は、市販品として機能する場合に限り、また本契約の下で他のライセンシーに付与される権利と同じ権利のみにより、米国政府のエンドユーザーにライセンス付与されます。

お客様は、適用される輸出管理法規、経済制裁法規、輸入法規(米国輸出管理規則および米国財務省の外国資産管理局の規則を含む)に違反して、ライセンス技術にアクセスし、これを使用、ダウンロードすること、または別の方法で輸出、再輸出もしくは移転することはできないことを了承し、これに同意します。

c.  譲渡禁止

お客様は、本契約に基づくお客様の権利または義務(ライセンス技術を使用する権利を含みます)を譲渡することはできません。上記に違反する譲渡の試みは無効となります。当社は、お客様への通知の有無にかかわらず、本契約の全部または一部を譲渡することができます。

d.  両当事者の関係

お客様とEpicの間の関係は、独立した署名者の関係であり、本契約のいかなる規定も、いずれかの当事者が他方当事者の代理人を構成するとは解釈されません。上記を制限することなく、いずれの当事者も、他方当事者の代理を務める、または他方当事者を拘束する権限を有しません。これには、他方当事者のために表明または保証を行う、または契約を締結する権限が含まれます。本契約は、両当事者間に組合、合弁事業、またはパートナーシップを生み出したり、いずれかの当事者にパートナーシップの義務または責任を課したりするものではありません。

e.  言語

適用法により許容される最大限の範囲で、本契約の優先言語は英語とします。両当事者の明示的な希望により、本契約および関連するすべての文書は英語で作成されています。翻訳版は、お客様の便宜上提供されています。

f.  権利放棄なし、可分性

本契約に基づく、またはコモンローもしくは衡平法の下での自らの権利をEpicが行使するか、または行使を怠るかその行使において遅滞を生じさせたとしても、当該権利、または契約上、コモンローもしくは衡平法上利用可能なその他の権利や救済手段を放棄したとはみなされません。本契約に別途記載されていない限り、本契約のいずれかの条件が管轄裁判所または法廷によって、無効と判断されたとしても、その条件は許容可能な最大の範囲まで強制力を有し、本契約の他の規定は引き続き完全なる効力を維持します。お客様は、明示的に記載されている場合を除き、本契約が本契約の当事者以外の者に、いかなる権利または救済も与えないことに同意するものとします。Epicの義務には既存の法律と法的手続きが適用されるため、本契約にこれと矛盾する規定がある場合でも、Epicは法執行機関または規制機関の要請や要求に従うことがあります。

g.  存続条項

本契約の締結をもって、Epicに支払われるべきすべてのロイヤリティは直ちに支払期限が到来するものとし、Epicのすべての権利および救済は存続するものとします。

h.  完全合意

本契約および本契約で言及されているいかなる文書または情報も、本契約の対象となる主題に関するお客様とEpic間の完全なる合意を構成します。本契約の対象となる主題に関するその他すべての通信、提案、表明事項は、除外されます。
 


ロイヤリティ補遺

お客様が本契約の第3条(b)に基づいて本製品を配布する場合(「ロイヤリティ製品」)、または配布前にロイヤリティ製品の前払い金またはその他の収入を計上する場合、お客様は本ロイヤリティ補遺の条件を遵守しなければなりません。
 

1.  Epicにロイヤリティを支払う必要のある製品

本補遺は、ロイヤリティ製品に関連して発生する前払い金またはその他の収入にのみ適用されます。なお、本契約の第3条(a)にさらに明記されているように、これは、本補遺は通常、以下について適用されないこと(およびロイヤリティの支払い義務がないこと)を意味します。

a.  非Engine製品の配布
b.  直接収入を生まない本製品の配布
c.  貴社グループ内での本製品の配布
d.  本製品の開発のためにお客様を雇用したクライアントへの本製品の配布
e.  当社が別途Engineコードの使用を許諾する第三者に対するUnreal EngineマーケットプレイスまたはEpicのGitHub for Unreal Engineを介した本製品の配布。
 

2.  ロイヤリティの支払いが必要な本製品を配布するための前提条件

収入を生み出すロイヤリティ製品を配布する前に、お客様は、合理的に可能な限り早期に、意図する配布についてEpicに通知する必要があります。同様に、すでに配布したロイヤリティ製品から収入を生み出すことを計画している場合、お客様は、ロイヤリティ製品が収入を生み出すために使用される前に、合理的に可能な限り早期にEpicに通知する必要があります。お客様は、免責フォーム(unrealengine.com/releaseに掲載)を提出することにより、本条に基づき求められる通知をEpicに提供する必要があります。
 

3. ロイヤリティ料率とは?

収入がお客様またはその他の個人または事業体によって受領されたかどうかにかかわらず、お客様は、すべてのロイヤリティ収入(次のセクションで定義)の5%に相当するロイヤリティをEpicに支払うことに同意します。
 

4. ロイヤリティ料金の計算方法

ロイヤリティ料金は、ロイヤリティ収入に5%のロイヤリティ率を乗じて計算します。「ロイヤリティ収入」とは、各ロイヤリティ製品に由来する全世界の総収入から、許容される除外対象分を差し引いたものを意味します。

a.  世界の総収入

世界の総収入には、誰が収入を受け取るか、エンドユーザーにロイヤリティ製品を直接配布するかどうか、App Storeや同様の店舗を通じて自費公開するか、パブリッシャーまたは販売業者と連携するかにかかわらず、ロイヤリティ製品によって直接生み出されるすべての収入が含まれます。ロイヤリティ収入には以下の総収入が含まれます。

i.  デジタルおよび小売を含むがこれに限定されない、あらゆるメディアを通じてエンドユーザーにロイヤリティ製品を販売した結果、発生するもの。
ii.  ロイヤリティ製品内で交換するか、外部で交換するかにかかわらず、ロイヤリティ製品と併用する、またはロイヤリティ製品の運用に直接影響を与える仮想通貨に交換することを目的として、あらゆるアプリ内購入、ダウンロード可能なコンテンツ、マイクロトランザクション、サブスクリプション、販売、転送、またはユーザー生成コンテンツの交換の結果として発生するもの。
iii.  ロイヤリティ製品へのアクセスまたはロイヤリティ製品内利益に直接関連するキックスターターまたはその他のクラウドファンディングキャンペーンから発生するもの(例:マルチティアキャンペーンで、ロイヤリティ製品へのアクセスのみを目的として早期ティアで金額が定められている場合、ロイヤリティ義務は、そのような同じアクセスを持つ各バッカーに対する金額に適用されますが、付随的特典に基づく上位ティアの追加金額には適用されません)。
iv.  アプリ内広告およびアフィリエイトプログラムから発生するもの。
v.  (パブリッシャーまたはその他からの)ロイヤリティ製品の任意の前払い料金。
vi.  ロイヤリティ製品がストリーミング、サブスクリプション、またはその他のゲーム配信サービス(Apple Arcade、Microsoft GamePass、または同様のサービスや後継サービスなど)に含まれていることに関連して受け取ったもの。これには、開発資金やボーナスが含まれますが、これらに限定されません。
vii.  ロイヤリティ製品に実際に帰属する、その他の形式で受領したもの(下記の除外対象を除きます)。

b.  許容される除外

ただし、一部の総収入はロイヤリティ収入の計算から除外されます。

四半期ごとの除外:お客様は、一定の基準に達しない暦四半期について、当社にロイヤリティ料金を支払う義務はありません。以下はロイヤリティ収入の計算から除外されるものです。

i.  ロイヤリティ製品の総収入が10,000ドル未満である暦四半期に、ロイヤリティ製品に由来する収入。

以下に簡単な例を挙げて、四半期ごとの除外の仕組みを説明します。

  • お客様のロイヤリティ製品により、第1暦四半期に9,000ドル、第2暦四半期に9,000ドルが生み出される場合。いずれの四半期についても、ロイヤリティ料金を支払う必要はありません。
  • お客様のロイヤリティ製品により、第1暦四半期に9,000ドル、第2暦四半期に10,100ドルが生み出される場合。お客様は第1四半期のロイヤリティ料金を一切支払う必要はありませんが、別の除外(100万ドルのライフタイム除外など)が適用される場合はこの限りではありません。また、第2四半期のロイヤリティとして505ドル(10,100ドル x 0.05)を支払う必要があります。

ライフタイム除外:四半期ごとの除外制限を超えた場合でも、ライフタイム総収入の一定のしきい値に達するまでは、ロイヤリティ料金を支払う義務はありません。以下はロイヤリティ収入の計算から除外されるものです。

ii.  各ロイヤリティ製品のライフタイム総収入の最初の100万ドル
iii.  Oculusストア(またはその後継者)からの各ロイヤリティ製品のライフタイム総収入の最初の500万ドル

以下に簡単な例を挙げて、ライフタイム除外の仕組みを説明します。

  • お客様がロイヤリティ製品に10ドルの価格を付けて、そのコピーを90,000個販売した場合。獲得した900,000ドルについて、ロイヤリティ料金を支払う義務はありません。

ロイヤリティのその他の除外:お客様は、ロイヤリティ製品によって生み出される特定の収入について、Epicに対しロイヤリティ料金をすでに支払っているか、またはその他の料金義務を負っている可能性があります。お客様がそのような収入に対してEpicから2回請求されることのないように、ロイヤリティ収入の計算には以下の除外が適用されます

iv.  ロイヤリティ製品の収入の前払いとして支払うロイヤリティ料金で、パブリッシャーなどの支払者から回収可能な金額は、当該ロイヤリティ製品について本契約に基づき発生する将来のロイヤリティ料金にクレジットされる場合があります。
v.  Unreal EngineマーケットプレイスまたはEpic Gamesストアでのお客様の本製品の販売、およびEpicの支払いサービスを利用したその後の本製品内購入から生じる収入。

以下に簡単な例を挙げて、ロイヤリティのその他の除外の仕組みを説明します。

  • パブリッシャーが、お客様が開発中のロイヤリティ製品に対して100,000ドルの前払い金をお客様に支払う場合。お客様は前払い金に対しロイヤリティ料金を支払う義務はありません(ゲームのライフタイム総収入が100万ドルに達していないため)
  • パブリッシャーが、お客様が開発中のロイヤリティ製品について110万ドルの前払い金をお客様に支払い、パブリッシャーがこの前払い金をお客様のロイヤリティ製品の将来の販売から回収できる場合。お客様はその前払い金について、Epicに5,000ドル(100,000ドルの5%)のみを支払う必要があります(本製品からのライフタイム総収入の最初の100万ドルについてはロイヤリティを支払う義務はないため)。その後、ロイヤリティ製品によって500,000ドルの売上が生み出されると、通常、25,000ドルのロイヤリティ支払い義務が発生します。前払い金からの5,000ドルのロイヤリティは、この支払い義務にクレジットされるため、前述の販売について、Epicに対し20,000ドルのロイヤリティ(25,000ドルから5,000ドルをクレジット(控除))を支払う義務があります。
  • お客様がロイヤリティ製品に20ドルの価格を付けて、Epic Gamesストアを通じてそのコピーを90,000個販売した場合。本契約に基づきお客様は獲得した180万ドルについて、ロイヤリティ料金を支払う義務はありません。

その他の除外以下についてもロイヤリティ収入の計算から除外されます。

vi.  当社がUnreal Engineの使用を別途許諾した第三者に対してのみ配布されるロイヤリティ製品からの収入は、ロイヤリティ収入から除外されます(お客様が配布するか、その他の第三者が配布するかを問いません)。
vii.  ソフトウェアではない付属製品で、ロイヤリティ製品の運用に影響を与える埋め込み情報(QRコードなど)を含んでいないもの(漫画、サウンドトラック、アパレルなど)からの収入。
viii.  ロイヤリティ製品について獲得した報酬とともに与えられる現金賞品。
ix.  ロイヤリティ製品のアクセス権またはロイヤリティ製品内利益に関連付けられていない、製品に関係する寄付からの収入。
x.  Epic MegaGrantsプログラムを通じてEpicから受け取る資金。
xi.  お客様の管理下、または認定販売代理店の管理下にある物理的な場所でのみ使用、表示、および実行されるロイヤリティ製品で、ライセンス技術を使用するインタラクティブなアミューズメントパークライド、コイン投入式アーケード、または施設ベースのVR体験など、ユーザーに配布されないロイヤリティ製品からの収入
 

5. その他の例

以下にさらに簡単な例を挙げて、ロイヤリティ支払いの計算方法を説明します。

  • お客様はApp Storeでロイヤリティ製品に10ドルの価格を付けます。お客様がコピーを配布する場合、Appleは7ドル(配布料として30%を差し引いた金額)のみをお客様に支払います。ただし、ロイヤリティ収入は10ドルとなり、Epicへのロイヤリティの支払い額は0.50ドル(10ドルの5%)となります。
  • お客様のロイヤリティ製品により、第1暦四半期に100万ドル、第2暦四半期に9,000ドルが生み出される場合。いずれの四半期についても、ロイヤリティ料金を支払う必要はありません。第1四半期の100万ドルは、ロイヤリティ補遺第4条(b)(ii)のライフタイム除外に該当します。第2四半期の9,000ドルは、ロイヤリティ補遺第4条(b)(i)の四半期除外に該当します。
  • お客様のロイヤリティ製品により、第1暦四半期に100万ドル、第2暦四半期に10,100ドルが生み出される場合。お客様は第1四半期についてロイヤリティを支払う必要はありません。第1四半期からの100万ドルはロイヤリティ補遺第4条(b)(ii)のライフタイム除外に該当するからです。第2四半期のロイヤリティとして505ドル(10,100ドル x 0.05)を支払う必要があります。
 

​​​​​​6. ロイヤリティ支払いの報告と実行

ロイヤリティ収入を獲得した各暦四半期の末日から45日以内に、本製品ごとにEpicにロイヤリティ収入を報告し、ロイヤリティ収入の5%をEpicにお支払いいただく必要があります。ロイヤリティの報告および支払いに関する追加情報は、unrealengine.com/releaseでご覧いただけます。

Epicは、必要な期日を過ぎた未払い金額について、暦四半期ごとに2%の延滞料(複利)を請求する権利を留保します。

適用法により要求される範囲を除き、すべての支払い、料金およびロイヤリティは、いかなる状況下でも返金不可です。
 

7. その他の義務

a.  税金

お客様は、本契約に基づきお客様が義務付けられているすべての料金に対するすべての税金について責任を負います(Epicが自らの収入に対して支払う義務を負う税金を除き、かかる税金はEpicが負担します)。政府当局から何らかの理由でEpicに支払う料金を減じるように要請される場合、お客様はEpicにそのような控除を裏付ける十分な資料を提供する必要があります。Epicは、源泉徴収税または税金全般に関するご質問にはお答えできませんが、epicgames.com/helpで利用可能な一般的なリソースを提供しています。

b.  記録および監査

お客様は、ロイヤリティ製品の開発、製造、配布、および販売、ならびに関連収入に関する正確な帳簿および記録を保持することに同意します。Epicは、かかる帳簿および記録の合理的な監査を実施できます。監査は、お客様への合理的な事前通知に基づいて、業務時間中に実施されます。Epicが監査費用を負担します。ただし、監査対象期間中に5%を超える支払い不足が監査結果で示された場合は、お客様がその監査費用を負担する責任があります。